shiz

めのん!、体にやさしいパンク、schaleなどのブログ

「澁谷文學系列Vol,1」終演しました!

めのん!番外公演「澁谷文學系列Vol,1」終演しました。

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

 

演目リストです。

アフリカゾウ、阿佐ヶ谷で死す」

「まいやん(乃木坂46の)の、夏が聞こえる」

夢で逢えたら2」

(夢で逢えたら2は本当は別のタイトルがあるんですが来場者だけが知ってるヒミツです。ネタバレになるから。)

 

今回の公演は番外公演ということで基本的に(夢で逢えたら2以外は)僕ひとりでやって、使用テキストも公演の為に書いたものではない小説2編を含む感じでしたが、自分で書いたものを自分の体で表現することで、なんつーか言わば奏者としての自分とギターとしての自分とアンプとしての自分、みたいな、3つの役割を同時に意識するみたいなことが体験できて大変有意義でした。これ以降の作品に、特に演出面で、すごく参考になった気がします。

めちゃくちゃ動いたので体が痛いです。

 

ところで、終演後、うら若き女子に「澁谷さんの横顔が素敵」というお言葉を賜り、完全に、かんぜんに、KANZENに気持ちよかったです。俺はさ、もっとモテたいんだよね。

 

(撮影:安達聡)

 

あ、オマケとして、「夢で逢えたら2」作中に出てくる歌「夢で逢えたら」の歌詞を載せます。こちら