shiz

めのん!、体にやさしいパンク、schaleなどのブログ

【感謝】男と女と海と車のお話でした。

「最高の夏にしようねノイローゼ」

目まぐるしい一週間が終わりましたね。

 

 

私が演じた「ジョゼと虎と私たち」は澁谷さんの「青木さんにはエロいのやって欲しい。」という発言から生まれました。ちょっとアダルトなお話でしたね。

普段の私の舞台を観てくださってる方は結構ビックリしたんじゃないでしょうか。

 

 

初めてなんかラップ風の事もやったし。

映画的な抑えた演技も普段あまりやらないし。

 

ただ、脚本を読んだ時に「好きやなこれ」って思っちゃったんですよね。思っちゃったんですよ。

希望と絶望が交差する。

「私」がちょっとだけ生きる事に前向きになる。ちょっとだけだけど。なんかたまたま私は生きてる訳で。ラッキーな事に平和な日本にこうやって、平和に、生きてる訳で。

 

 

うん。かくゆう私も、もしかしたら生きる事にただ能動的になりたくて、なってみたくて、その時目の前にあった芸術に手を出しているのかなぁなんて。

多分、彼女とおんなじように。

 

 

私たち2人の一夜の出来事、観て頂いて、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今回、素敵な女優さんと出会えて、企画を一緒にさせて頂いて本当に刺激的でした。女の子って素晴らしい。皆さん本当に素敵な人ばかり。

安川まりさん、栗又萌さん、白波多カミンさん、藍乃聖良ちゃん

カメラマンの西村さん

制作のみづきちゃん

そして脚本演出の澁谷さんにたくさんの感謝を。

ピカイチとマスターの赤星さんにたくさん感謝を。

お客様にたくさんの感謝を。

 

 

 

(今度はもちょっと明るいのもやりたいよ澁谷さん(ぼそ))

 

 

 

私の2014年夏の、

ノイローゼでした。

 

 

 

青木満理子