shiz

めのん!、体にやさしいパンク、schaleなどのブログ

にしむらによる文章

藍乃さん、青木さん、白波多さん、栗又さん、安川さん。(あいうえお順)

 

10日前に初めて会った人たち。(安川さんは一度会ったことある)

 

私は澁谷さんに声をかけてもらってパンフレットを作ることになった。(澁谷さんは私の背中を押してくれた人)

 

そう、たった10日前に彼女たちが撮影のために我が家に来た。

5人が話してる。写メを撮っている。少し女の子らしくない私は「わぁ、私の家に女の子がたくさんいるなぁ」「花みたいだなぁ」「女の子だなぁ」と、慣れない様子でただ思い眺めていた。

 

その日が終わり、すぐ公演当日となった。パンフレットが1日遅れで完成し新宿を出て下北沢を走る。ピカイチに急ぐ。

そのまま観ていくことになった。

 

昨日もみた。今日もみた。

 

藍乃さん、青木さん、白波多さん、栗又さん、安川さん。(あいうえお順)

 

みんなただの女の子じゃなかった。ただ光ってるでもなく、ただ可愛いだけじゃなくて。ちょっとみんな濁っててちょっとみんなウルウルしてた。

 

神様も、夢でも、ジョゼも、るるるも、路上も、発光も全部。どの子もずるかった。

 

澁谷さんと会って一年経つんだけど、朗読や演劇をみたことがなくて今回初めてだったんだけど

夏がもってかれてしまった。

感想が、言うのがもったいない。

 

やったことないことを楽しそうにやってる姿も

慣れちゃわないようにしている姿も

とても愛くるしい5人の女の子。

たった10日前に知り合ったばかりの女の子。

終わるたびニコ~って帰ってく。

 

あと29.30.31日しかない。

今日はちょっと泣いた。

あとはサマーホープをみてないからみる。

 

もっと

彼女たちのことみて欲しい。

 

 

 

(パンフレット担当 西村)