shiz

めのん!、体にやさしいパンク、schaleなどのブログ

「サマーホープ」への応援コメント

「サマーホープ」への各界からの応援コメントが届きました!
応援コメントまだまだ募集中です!
 
☆悲しいなんて、救われないなんて、かわいそうなんて、他人の立場からみたらそうかもしれないですね。
でも本人はもっとズルくてそんなに悲しくないかもしれないし、本当に救いようがないかもしれないし、かわいそうな自分のこと楽しんでるかもしれない。
夏子さんは、どうなんだろうなぁ
ずーっと、去年夏子さんを見てから、本当はたまーにだけど、考えています。悲しみから脱却しそびれたときに、夏子さんのこと思い出したりします。
希望があってもなくても、私は生きていたいし夏子さんにも生きていてほしいです。おわり。
小俣瑠里(MV女優/Patz-Patz Girls)


振り返ると胸が痛くなるような夏がある。高校時代の夏。何処にでも行けるはずなのに何処にも行けない夏。「サマーホープ」は、そんな夏にあなたを連れて行ってくれるだろう。
安達聡(写真家)


自覚のないすきまを、誰かが埋めてしまった時
そのすきまは、風穴ではなく、欠陥になってしまう。
そしてその誰かの形に空いた欠陥は、もう、同じ形に埋まることはない。
本物の、同じ形が、またここに在る、以外には。
だけど、その欠陥は、きっとずっと、在る。
そこに、希望が、ある。
福永マリカ(女優/脚本家)


☆暑さが怠惰を呼ぶのか、怠惰が暑さを呼ぶのか。
汗でプリントが腕にくっつくあの嫌悪感や、アイスから滴り落ちる甘さがヘンゼルとグレーテルの足跡の如く残る日々を思い出す。
見上げれば確かに青い空が続くという事実を夏の希望に乗せて。何かが起こるから、それは夏と呼ばれるのだろう。
田中雄大(ライター)


☆澁谷くんはおしゃべりだ。男のおしゃべりはキライだし、女の子としゃべってる方が楽しい。
澁谷くんはAKB松井玲奈と結婚したいらしい、というかもう自分の嫁だといっている。
でも今度、自分の演劇の中で松井玲奈と恋人になるから、劇の中で松井玲奈との恋愛が終わってしまったら、もう松井玲奈をそういう目線でみれないかも…悲しい…と心配している。
澁谷くんは汗かきだ。いつもタオルで汗をぬぐってる。夏がキライそうだ。でもサマーホープ。
なんだかよくわからない。
澁谷くんは催眠術をかけれるらしい。自分も知らないうちに澁谷くんの催眠術にかかっているのかもしれない。
皆さんも「最高の夏にしようねノイローゼ」の中で澁谷くんの催眠術にかかってしまってみてはどうでしょう?
笹口騒音ハーモニカ(ミュージシャン/太平洋不知火楽団/うみのて/笹口騒音&ニューオリンピックス)